岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第338回 フッ素はいつから始めて、いつまで続けるの?

フッ素は生えてきて間もない歯に使うと一番効果的です。
乳歯生後6ヶ月から3歳中ごろまで、永久歯4歳頃から中学3年生頃までに生えてくるので、その時期に使うと一番効果があります。
また、中学生までフッ素でうがいを続けた子は大人になっても虫歯が60%も少ないという研究データが日本で発表されています。
フッ素の利用は一生続けた方が良いと言われています。

 

★フッ素入り歯磨きの効果的な使い方★

一回の使用量は、大人で歯磨き粉約1㎝(0.5g)
           子供は半分で、約0.5㎝
※歯磨き中の吐き出しは少なめに!!

歯磨き後のすすぎ方は、口の中に虫歯予防に有効なフッ素の量を残すため、強いうがいはさけて軽く1~2回程度行ってください。
水の量はコップ3分の1程度