岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第275回 歯石溜まってませんか??

プラーク(歯垢)が長い間、歯に付いたままになっていると、
プラークに唾液中のカルシウムなどが沈着して歯石になります。
これが、歯周病の最大の原因の一つです。

歯石の表面は凸凹していてプラークが溜まりやすく、放置すると歯石は更に厚く硬くなっていきます。
この歯石は歯肉を刺激し、炎症を悪化させます。
もちろん、歯ブラシでは取ることができないので、歯科医院で専門家に取ってもらうしかありません。

歯石の溜まりやすい所は、普段磨き残しをしている所でもあります。
個人差もありますが、特に下の前歯の裏側は歯石が溜まりやすい部分です。
歯石を取った後でも油断しているとすぐに付いてしまいます。
歯ブラシを縦にして歯の面一本ずつをかき出す様にブラシを動かすと効果的です。

歯石は古くなると石灰化が進行して除去しにくく、歯肉の内側の深い所に向って沈着するので、
歯周病を悪化させてしまいます。6か月~1年に1度、定期的に歯石を取るようにしましょう!

また歯石を取った後も、日々のブラッシングが重要になりますので、
ご自分で染めだしして磨き残しをチェックしてみたり、
歯科医院で歯ブラシの指導を受けてみるのも良いと思います。