岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第260回 そこまでできるの!?脅威のお猿パワー!!

1本1本、歯の間を通さないといけない・・・
時間がかかる・・・
隙っ歯になりそう・・・などなど。

なかなか人気のでないデンタルフロス(糸ようじ)。
忙しい時や疲れている時などは、
どうしてもブラシだけでいいかな、と手を抜いてしまいがちなんですよね・・・。

そんな中!!
京都大学霊長類研究所で衝撃的な事実を確認したそうです!!!

タイ中部に生息するカニクイザルが人の髪の毛を両手に持ち、
人間がするように歯間に残っている食べかすを取っていたそうです!!

この行動自体は十数年前から確認されていたんです!!

これだけで驚いてはいけません・・・

なんと親猿が子供に大げさな身振りでフロス(髪の毛ですが)の使い方を教えている所を
新たに記録したのです!すごいですねーーー!!
猿の世界でも歯磨きが重視されているとは!!!

一匹の猿が天文学的に低い確率で人の髪の毛を使って歯磨きを始め、
他の猿も見よう見まねで行動をし始めました。

デンタルフロスよりも極細の人の髪の毛を器用に操って、
人間がデンタルフロスを使うのと大差ない歯磨き効果が得られるそうです。

猿でもできるデンタルフロス・・・人間も負けてはいられませんね(笑)



(出典)東京新聞2009.4.1