岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第230回 砂糖の摂り過ぎにご用心。

 

最近、暖かくなりましたねぇ…。桜の花も綻び始めて、もうすっかり春めいてますよね。お花見が楽しみな季節の到来です。計画など立てておられる方も多いのではないでしょうか?ま、私には花より団子ですけどね。


ところで、皆さんの大好きな砂糖が虫歯になりやすくするというのはよく聞かれるとは思いますが、砂糖の摂り過ぎが体にどんな影響を与えるかご存じですか?知ってるようで意外と知らない新?事実~。
砂糖を摂取すると、それは体の中でエネルギー(元気の素)となり、疲労回復などに効果的ですよね。でも、それを消化吸収排出するためには体の中に蓄積されていたビタミンとカルシウムが使われていることはご存じだったでしょうか?つまり砂糖を摂り過ぎれば摂り過ぎる程、体からビタミンとカルシウムが無くなっていき、不足してしまうということなんです!!びっくり。そういえば、私ってば小さい頃、食パンの上に白砂糖をそのままモリモリ乗せて食べるのが好きだったなぁ…。あれ、明らかに必要で適度な摂取量を越えているハズ…(汗)

で、ビタミン・カルシウムが不足すると…

   ①、骨折しやすい
   ②、視力低下
   ③、出血しやすい
   ④、貧血
   ⑤、筋力が弱る
   ⑥、イライラする
   ⑦、集中力が無くなる→学力低下
   ⑧、皮膚炎(アレルギー)

などの影響が出てくるそうです。 
 もちろん、適度な量なら問題ないんでしょうが、お菓子などついつい食べ過ぎてしまいがち…。そこでお口元が寂しいときなどにも、キシリトール入りガムがオススメ。最近では、ガムだけでなく、キシリトールのチョコレートまであるとか。我が医院でも、キシリトール100%ガムや、キシリトール入りタブレットも販売致しております。是非お試し下さい。