岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第192回 卑弥呼の歯がいーぜ?

まだ少し肌寒い日もありますが、遂に春らしくなってきましたね(*^_^*)。ぽかぽか陽気に誘われてピクニックなんかにも行ってみたくなりますねぇ。皆さんはどこかへ出掛けられる予定などはありますか?良い場所を知ってたらまた是非教えて下さい


さて、皆さんもたいてい一度は一度は言われたことがあるはずです。食事している時に、親に必ずと言っていいほど言われる台詞…。

「よく咬んで食べなさい!!」

今、「あぁ~、そういえば」とか思われませんでしたか?私もよく言われていたんですけど、でもなんでよく咬んで食べることが大切なのか、ご存知でしたか?
 キーワードが1つあります。『ひみこのはがいーぜ』…。コレ、なんのことか分かりますか?笑
答えは、「よく咬んで食事することの利点8つ」の頭文字なんだそうですよ。私自身、学生時代にこれを聞いて「ほ~!」と思いましたよ。

 

では、8つ一挙にいきマース☆

   ひ・・・肥満の防止
   み・・・味覚の発達
   こ・・・言葉の発音がはっきりする
   の・・・脳の発達
   は・・・歯の病気の予防
   が・・・癌の予防
   い・・・胃腸の働きを促進する
   ぜ・・・全身の体力向上


現代人の食事の時に咬む回数は、卑弥呼の時代の2分以下ぐらいなんだそうですよ。という訳で、食事はよく咬んで味わいながら食べましょう。