岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

インプラントのお悩みなら 岡山インプラントセンター 岡山矯正歯科センター

第186回 『世界一知りたい小児歯科』

梅の花が先は始めると春が待ち遠しくなりますね。もうすぐこの寒さも和らぐでしょうか…。春…花粉さえなければ…。

 さて、2月24日に『世界一知りたい小児歯科』というセミナーに行ってきました!!ちょっと目からウロコ情報をお伝え出来ればと思います。


小さいお子さんを持たれる親御さんの皆さん、お子さんを歯医者に連れていらっしゃる時、どんな服装をさせておられますか?

 汚れても良い服装?出掛ける前だからよそゆきの服装?寒いから暖かい服装?…とまぁそれぞれいろんな服装があるかと思います。

 

でももし迷われた時は、動きやすく、楽な格好をされると良いですよ。 とくにお子さんが診察の時に泣いちゃってお悩みの親御さんは、お子さんの服装をちょっと見返してみて下さい。

もし。『つなぎ』『タートルネック』『もこもこのジャンパー(上着)』を着ていたら、それを替えてみると良いかもしれないですね。


子供さんが泣いちゃう時の呼吸の仕方って、浅くイレギュラーで早いですケド、『つなぎ』はチェアを倒して寝転んでもらった時に胸を圧迫して浅い呼吸になりますし、『タートルネック』や『もこもこのジャンパー』は、温かくて暑くなり心拍数が増加するから泣いちゃう時とおんなじ状態を作っちゃってるんですって!!

 でも、石井歯科クリニックに来ていただくまでは、風邪を引いたりしては大変なので、楽な服装の上にしっかり着ていただいて、来てから上着を脱がせてあげて下さい☆

診療室の中に、荷物おきや、ハンガーも備えていますのでご自由にお使い下さい。お子さんも親御さんも笑顔でお帰りいただけるように私達もお手伝いしていきたいと思っています。