岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第168回 ☆おやつは何を食べる?☆

子供の頃からおやつは楽しみなものですよね(´ー`)!!おやつといったら何を思い浮かべるでしょう?ホットケーキ…チョコレート…なんだか甘いものばかり浮かびませんか?けれどおやつ=お菓子というわけでは決して無いんですよ。
 特に幼児のおやつというのは1日3回の食事で取りきれなかった栄養を補うものです。ご飯のようなイメージで内容を考えていきましょう。
 ・砂糖を使っていないものをなるべく食べる
   …上で書いたようにおやつ=お菓子ではありません。甘いものだけでなく、おむすび、パン、果物など食べるとよいです。飲み物もお茶や牛乳など飲みましょう!!

 ・量を食べ過ぎない
   …お腹一杯おやつを食べ過ぎて夕食が食べれなかった。そんなことはありませんか?体の成長のためにもご飯はしっかり食べなければいけません。大人の感覚で量を多くしないようにしましょう。

 ・回数を決めて食べる
   …お菓子を手の届く距離に置いていていつでも食べられる状態にしていませんか?ダラダラ食べていては歯が休まる時間がありません。その結果虫歯になってしまいます。1日の中の何時に食べるということを決めておきましょう!!

 おやつは子供も大人も楽しめるものです。大人の方は仕事の合間に休憩がてら何か食べたくなりますよね。なので絶対に甘いものはダメ!!おやつは出さない!!というように厳しくしすぎてはストレスが溜まってしまいます。なので今日は量を少なくしよう、食べる物を変えてみよう、といったように徐々に変えていってみてください!!