岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

第152回 人間も犬も

暑い日が続いていますね。この暑さに負けないように毎日頑張っていきたいですね。
体調を崩さないように気をつけていきましょう!

 歯科で働き始めて、最近は『歯』のこ事に興味がでてきました。歯科助手の講習も受けているのでどんどん知識が増えています。いくつになっても自分の知識が増えることはとても楽しいなとつくづく実感している今日このごろです。これからも一歩ずつ確実に前に進んでいけたらいいなと思っています。

 この間、我が家で飼っているもうすぐ1歳になる犬の検診に行きました。そこで、「乳歯が抜けていないのに永久歯が生えてきているね。このままだと歯周病になって、歯からいろいろな病気になる可能性が高いから、歯を抜きましょう」と先生に言われました。犬も人間と同じで、『歯』から病気になることを初めて知りました。最近は、犬も歯周病などから、心臓の病気やその他の病気になるという事が分かってきたそうです。本当に人間と同じなんですね。
 人間も動物も生きていく中で、『歯』がどれだけ大切なものなのか改めて感じた出来事でした。

 後日、犬は手術をして無事に乳歯を抜くことができました。歯周病にならないように家族みんなで『歯』のことについて考える良い機会になりました。犬はというと・・・今では、歯ブラシでブラッシングをすることがとてもお気に入りになっています。

ガムなど硬いものをしっかり噛んでしっかり歯と顎を鍛えています。
硬いものを噛むことは、歯周病対策にもなるそうです。

食べた後は、歯ブラシでブラッシング!
ピンクの歯ブラシがお気に入りです。
始めは、嫌がることもありましたが、今は慣れて、歯ブラシを持ってくると、自分からやってくるようになりました。