岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

インプラントのお悩みなら 岡山インプラントセンター 岡山矯正歯科センター

第112回 ”スケーリング”とはなんでしょう?

食事をした後歯磨きをしないと、歯に黄色い歯垢というものがついていますね。その歯垢が何日もたって固くなった物を歯石といいます!!
 この歯石という物は、歯垢と違って歯磨きでは落ちません。スケーラーという器具を使って取っていきます。  これがスケーリングです!!

今スケーリングをしている最中です。歯石は固いので指や腕に力が必要です!!

またスケーラーは、先がとがっているので注意が必要です。危ないので急に動いたりしないようにしましょう!!

そして歯石が多い時などは、超音波が付いているスケーラーで取っていく時もあります。

こちらは模型です。
歯石を取っていかないとこのように歯ぐきがブニョブニョになります。

歯石が石のようになって黒くなってきていますね。
こうなると歯石は、歯ぐきの下にまで付いていることになります。

これがスケーリングをした後の汚れです!!
黒いものや黄色い物がたくさんありますね。

この汚れが歯ぐきに炎症を起こして歯周病の原因となるんですよ。

スケーリングをスムーズに行うためには、先のよくとがったスケーラーを、使わなければなりません。

しかし、スケーラーを繰り返し使用していると、先がすり減ってくるので研がなければいけません。これもスタッフの仕事なんですよ。

歯石を1回取ると、それで終わりという訳ではありません。
歯石はまただんだんと歯に付いてくるんですよ。なので定期的に、3,4ヶ月ほど経ったら
また歯石を取ってもらうようにしましょう!!

そして健康的な歯ぐきにしていきましょう!!