岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

インプラントのお悩みなら 岡山インプラントセンター 岡山矯正歯科センター

第36回 我が家の歯磨きタイム~仕上げ磨き奮闘中~

歯科衛生士の岡崎です。早いもので、我が家の娘も、10ヶ月を迎えました。私も夫も子供の頃からむし歯には苦労させられましたから、せめて娘にはむし歯で痛い思いをさせたくないと、いつも話しあっています。
 今の時期は歯磨きより、食事の摂り方のほうが大切です。離乳食は時間と回数を決め、甘いものはできるだけ与えないようにしています。
 だからといって歯磨きをまったくしていないわけではありません。できれば、歯磨きが大好きな子供になってくれたらいいなと思っています。
 毎日、寝る前には、みんなで歯磨きをしているのですが、そんな我が家の歯磨きタイムを少しだけ紹介したいと思います。

 

赤ちゃんは口のまわりが敏感。
 いつもくちびるや、口の中を指で
 さわっていました。
 なんでも口に入れるようになったので、
 
おしゃぶりや、はがためのかわりに、
 歯ブラシを持たせてみました

 

仕上げ磨きの練習をはじめました。
 実はこの時、まだ歯ははえていません。
 名付けて、
歯ぐき磨き!
 自分の歯ブラシに気をとられている間に
 ゴシゴシ。歯ブラシの毛先の感触に
 慣れたかな?

 

 

④あらあら、口をつぐんでしまいました。
 機嫌が悪い時、眠たい時は、
 おもちゃを持たせたり、歌を歌ったり、
 大好きな鏡の前に移動したり、
 試行錯誤しています。みなさんは
 こんな時、どうしていますか?

 

⑤子供は歯ブラシを咬んですぐだめに
 してしまうので、
子供用と仕上げ磨き用と
 2本用意している
のですが、仕上げ磨き用
 の歯ブラシをはなしません。

 

⑥人の口の中が気になるのか、私が、
 歯磨きをしていると、歯ブラシをとって、
 私の口の中に入れたり出したり。私の
 仕上げ磨きをしているつもりかしら?
 しまいには、手を口の中に入れて遊び
 はじめます。

 

歯磨きタイムは我が家の貴重な
 
スキンシップの時間になっています
 これからも、歯磨き頑張るぞ!!