岡山で矯正・審美歯科・インプラントをご検討中なら、
歯医者さんが治療に訪れる確かな腕前の石井歯科クリニックへ。
治療の相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

インプラントのお悩みなら 岡山インプラントセンター 岡山矯正歯科センター

第25回 今日からできる口臭予防法 

9月の中頃までは、まだまだ暑い日が続き、患者さんと早く涼しくなってくれたらいいのにと、お話
をしていましたが、あっという間に寒くなりました。風邪などひかれないように、気をつけてください。
 今回は
唾液を活用する簡単にできる口臭予防のお話をさせてもらおうと思います。
 口の中にはたくさんの細菌がいます。口臭の原因としてこの口のなかの細菌も含まれていると
言われています。唾液には、殺菌効果があるのでこの唾液の分泌量を増やして、口の中の細菌の
数を減らして口臭を防ごうというわけです。

口のストレッチ
★口をカチカチと36回開け閉めする
★次に舌を口の中で、右に12回、左に12回、回します。

ポイント1 朝起きたらすぐに磨く!
 起きた直後は口が渇いたり、自分でも口臭が気になるということはありませんか?睡眠中は唾液
の量が著しく減って、口の中の細菌が大繁殖。朝を迎えたころ最近の数はピークに達します。
ポイント2 食後は歯ブラシだけで磨く!
 食後は唾液の分泌が増えるとき。唾液の殺菌効果を最大限に利用するために、食べた後は
歯磨き粉を使用せずに磨いてください。そのほうが口臭を防げるのです。

 歯みがきができない時は梅干し!
 梅干しは唾液の分泌を増やすのに持って来いです。その上、梅干しに多く含まれるクエン酸は
細菌の繁殖を抑える働きがあるので、唾液の分泌を促し、細菌を抑える一石二鳥の食材です。

簡単に出来そうではないですか?口臭が気になられている方さっそく試してみてはいかかですか?