ページトップへ戻る

骨格性下顎前突の方の矯正症例

成人の骨格性の下顎前突ケースです。本人の非外科・非抜歯への強い希望により、歯牙の移動だけで、歯列の改善を図りました。

治療前

石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
石井歯科 矯正歯科ケース5治療前
前歯群だけでなく、臼歯部(奥歯)も下顎前突の咬合であり、下顎に叢生があることから、通常は、外科か少なくとも抜歯は必要なケースでしたが、結果的には、術者、本人ともに満足のいく結果に仕上がりました。

治療経過

石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
4ヶ月目
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
6ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
8ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
10ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
11ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
12ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
13ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
14ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
15ヶ月
orth-protrusion-case1-16
16ヶ月

石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
4ヶ月目
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
6ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
8ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
10ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
11ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
12ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
13ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
14ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
15ヶ月
石井歯科 矯正歯科ケース5治療中
16ヶ月


治療後

石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
石井歯科 矯正歯科ケース5治療後
下顎歯列全体の大幅な後方移動により下顎の前突感の改善を行いました。非外科・非抜歯でも、十分良好な結果が残せました。