ページトップへ戻る

上下顎前突(上下の歯どちらも出ている)

治療前

上下の歯がどちらも前に出ているので、口を閉じにくい、口を閉じにくいので、口が渇いてしょうがないことを主訴に来院。
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療前
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療前
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療前
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療前
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療前
 

治療中

目立たない白い装置で治療を開始。上下左右の小臼歯の抜歯スペースを利用して上下の前歯を後方に移動して、上下の前突観改善を行うこととした。
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療中
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療中
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療中
 

治療後

治療期間は1年半。上下ともに前歯が十分に後方移動したため、唇の突出感は改善し口腔乾燥も改善された。
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療後
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療後
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療後
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療後
上下顎前突(上下の歯どちらも出ている) 治療後