ページトップへ戻る

第570回 親知らずについて

皆さんは通常永久歯が何本あるか知っていますか?

歯は前歯の真ん中の歯から数えて2番目までを切歯、三番目の糸切り歯を犬歯、4番目5番目を小臼歯、6番目7番目8番目を大臼歯と言います。

この中で一番奥に生えているのが、親知らずです。

親知らずはある人もいれば、元からない人もいます。

多くの方があるけど埋まっていて生えてこない場合や、斜めに生えているため歯の頭の一部分だけ生えている場合が多いです。

親知らずが痛む原因の1つに智歯周囲炎というものがあります。

歯の一部だけ生えている場合、歯ブラシで全ての汚れをとることが難しくその周りの歯茎に炎症がおこり痛みがでます。

体の抵抗力が下がっている時や、疲れがたまっている時などに症状が出やすくなります。

 

私も疲れがたまった時などに親知らずが痛むことがありました。

先月上下の親知らずを抜歯しました。

7a4b2f550248e4ab4873c3362aa187f9

上も下も歯茎の中にほぼ埋まっていました。

院長に抜いてもらいましたが、上はほぼ埋まっている状態だったのですが、

一瞬強い力をかけてすぐに抜けました!!

ミシミシといった音がしましたが、よく麻酔が効いていたからか、まったく痛みはありませんでした。

その後完全に埋まっている下の親知らずを抜いてもらいました。

下の親知らずは完全に埋まっているため、歯茎を切って歯を割って抜いてもらいました。時間は20分程度で終わりました。

下を抜く時も麻酔がしっかり効いているため、痛みなどはまったく感じませんでした。

DSC_6198
DSC_6196

こちらが抜いた歯です。

左が上で右の分割されている方が下です。

 

抜いた後は下は腫れと痛みが2~3日ありましたが、上はまったく痛みませんでした。むしろ下の痛みがあることで、上は抜いたことすら忘れるくらいでした。下の痛みも痛み止めを飲めば落ち着く程度だったので、日常生活に支障はありませんでした。

抜いた後は歯茎にくぼみができるため、何週間かは米粒などの小さいものがたまりやすくなりますが、歯茎が治ればたまらなくなります。

 

今回私は親知らずを抜いてよかったと思っています。

皆さんも親知らずでお困りのことがあれば、いつでも相談にのりますので気軽にどうぞ。