ページトップへ戻る

第500回 虫歯予防にフッ素コート歯磨きジェル

虫歯菌や歯周病菌といった言葉をどこかで聞いたことがありますか?

私たちのお口の中は、どれだけ丁寧に磨いても無菌にすることはできません。

毎日歯磨きをしている方でも、お口の中はたくさんの細菌が住んでいます。

食べ物や飲み物をとる事によって口腔内の細菌が糖を餌にして、歯の表面にネバネバしたものを作り出します。

そのネバネバが歯垢(プラーク)といわれる虫歯や歯周病になる原因です。

歯垢(プラーク)は細菌の塊で、その中の虫歯菌が食べ物や飲み物の糖質から酸を作り、口腔内を酸性に傾かせます。

口腔内が酸性に傾くと、歯の表面のカルシウムやリンが溶け出し歯の表面が脱灰(だっかい)します。

20150622155835-2
脱灰(だっかい)が進むと、やがて歯の表面に穴があきます。 これが虫歯です。

しかし唾液は虫歯菌が出した酸を中和し、脱灰(だっかい)された歯を修復します。これを再石灰化といいます。再石灰化が追いつかないと、写真のように穴があいてしまいます。

虫歯にならないためには、歯垢を丁寧に取り除く歯磨きと再石灰化を促進させることが重要なのです。

20150622155835-3
そこで取り入れていただきたいのが、フッ素入りの歯磨き剤です。

←こちらのフッ素コート歯みがきジェル
 ジェルコートF
 
 当医院販売価格 ¥1080



*製品の特徴*
1.フッ素コート
ジェルタイプなので、歯のすみずみまで有効成分がゆきわたりやすく、歯をくまなくフッ素でコートして歯の再石灰化を促進させ、歯を強くします。

2.高い殺菌力
塩酸クロルヘキシジンが、虫歯菌や歯周病菌などのお口の細菌を殺菌、また増殖を抑制し虫歯、歯周病を予防します。

3.お口に優しい
歯を傷つけやすい研磨剤無配合、発泡剤も入っていないため長時間のブラッシングが可能、粘膜への刺激も少ないです。
私も使用しましたが、とてもマイルドな味です。

4.炎症抑制力
B-グリチルレチン酸が歯茎の不快な炎症を抑制します。

5.汚れの付着抑制力
ポリリン酸ナトリウムが、歯石の原因を除去し、歯面の汚れを落とします。

毎度の歯磨き剤としての使用や、就寝前に1度ブラッシングをして、ジェルコートFを塗布し、1度軽く洗口をすることで、フッ素コート剤としての使用もおすすめです。

当医院では患者様へのブラッシングをする時に使用しています。
興味のある方は気軽に声をかけて下さい。