ページトップへ戻る

第495回 シザーズバイト①

20150523122552-1
シザーズバイトとは、鋏(はさみ)状咬合といって上下の歯を噛み合わせた時に上の歯の内側に下の歯が軽く接触し、鋏のような状態になる噛み合わせのことで奥歯がしっかり噛み合わない症状です。
20150523122552-2
この状態を放っておくと歯ブラシも当てにくく、上手に磨けない場所ができ大きな虫歯を作ってしまったり、下の当たっている歯がどんどん舌側に倒れてきてしまう事もあります。その他にも顎関節に負担がかかり、顎関節症にもなりやすくなる可能性もあります。
                         装置を付けた直後
20150523122552-3
装置を付けて約一年後