ページトップへ戻る

第457回 ホワイトクラスプデンチャー

最近はインプラント治療を希望される方も多いですが、外科処置をしたくない、金銭的にできない、期間が短いほうが良いなど・・・様々な理由で入れ歯を選択される方も沢山いらっしゃいます。

ただ、入れ歯でよく言われるのが金属のバネが目立って気になる!ということです。

そんな方にお勧めなのがホワイトクラスプです。クラスプとは、歯にかけるバネのことをいいます。
20140922094913-1
20140922094913-2
20140922094913-3
ホワイトクラスプは従来の金属のバネではなく、白くて目立ちにくいバネです。安全性も高く強くて柔軟性のある素材を使用しています。
クラスプ以外の部分は今までの入れ歯と変わりはありません。

今使用されている入れ歯にも付け替える事ができます。

欠点としては、健康保険適応外なので少し費用がかかります。しかし、他の保険外入れ歯よりは安価なのでこれを選ばれる方も多いです♪


ホワイトクラスプでかなり目立ちにくくなりますが、もっと審美性を追求される方はスマートデンチャー(ノンクラスプデンチャー)がお勧めです!! バネが無いので笑ってもほとんど分かりません!!
                   
入れ歯といっても、本当に沢山の種類があります。
皆様、最初は良く分からないと言われます。     少しでも快適に使用して頂くために、方法は1つではありませんのでお気軽にご相談下さい!!