ページトップへ戻る

第388回 妊娠初期・つわり時のセルフケア

妊娠初期でつわりがひどい時は歯磨きがつらく感じる方が多いです。
しかし、この時期に歯を磨かなかったり、いい加減な磨き方をしていると、虫歯を作ったり歯周炎・歯周病を進めてしまいます!!

そんな時の歯磨きの工夫をご紹介します♪
20120725151129-2
①1日のうちでつわりが軽く体調のよい時間帯に磨く

②ぶくぶくうがいを十分に行う
  フッ化物やクロルヘキシジン含有の洗口剤の使用が効果的です!
  (ネオステリングリーンうがい液0.2%やコンクールF薬用マウスウォッシュなど)
  難しければお茶や水の使用でも構いません。
20120725151129-3
③歯磨剤を使用しない
  歯磨剤を使用すると歯磨きができない方が多いようです。その場合嘔吐感が少ない歯磨剤を使用するか、歯磨剤を使用しないことをお勧めします。

④歯ブラシはヘッドが小さめの物を選ぶ
  できれば軟毛の物、子供用歯ブラシや、ワンタフト歯ブラシを用いても良いです。

⑤歯ブラシはこまめに小さく動かす

⑥顔を下に向けて磨く
  嘔吐感が少ないやり方を工夫してみてください

⑦ながら磨きをする
  テレビを見ながら、入浴しながらなど
ちょっとした工夫で少し楽になるかもしれません!!
妊娠中は口腔内の環境も変わりやすいので何かあれば是非ご相談を♪♪