ページトップへ戻る

第384回 美しい笑顔②

年齢とともに笑顔は変わります。

人間の顔には約24種類の『表情筋』という筋肉があります。
それが加齢により衰えると、シワやたるみにつながったり、豊かな表情や笑顔を作りにくくなってきます。

表情筋が衰えると口角も下がるため、真顔でいると怒っているような印象を与えてしまうこともあります。
普段から口を閉じてリラックスしている時も口角を上げるよう意識すると、かなり印象が変わってくると思いますよ♪♪


表情筋は魅力的な表情を作り出す元になっているのです!!
是非、毎日のスマイルトレーニングで表情筋を鍛えてみましょう(*^U^*)!!
20120608165039-1
20120608165039-2
20120608165039-3

①顔と唇を制止し、口角を少し上げる。10秒持続。(写真:左端)

②筋肉の緊張を強め、歯を強調し、頬を横に膨らませ口角の収縮で下口唇が下顎の歯を覆うのを観察する。10秒持続。(写真:中央)

③指で口角の安定を確認して、10秒持続。(写真:右端)

①~③を5回繰り返します。3カ月を目安に毎日続けてみて下さい!
自然で美しい笑顔を目指して実践してみてください♪