ページトップへ戻る

第349回 かまないとブタになる??

「カレーは飲み物」という言葉を聞いたことがありますか?
おデブの芸人さんがよく言っていますよね(笑)

カレーライスは3秒で噛まずに飲み込む・・・こんな事を続けていると太るのは当たり前ですよね!
なぜなら、噛むというのは食べ物を飲み込みやすくするためだけではありません。
しっかり噛むことで脳にある満腹中枢が刺激され、「もうおなかいっぱいだ」と感じます。それにだいたい15分から20分の時間が必要です。

早食いは、食欲にブレーキがかかる前にたくさん食べ、知らぬ間に食べ過ぎてしまいがちになるのです。
このような状態が続くと、空腹感や満腹感があやふやになり空腹でなくても食べるようになります。これは肥満の始まりです。

逆に、食べ物を唾液とよくかんで混ぜ合わせることで消化吸収が良くなり、食べ物の有害物質(活性酸素や発がん性物質)が無毒化されたりします!!その他にも、おもしろい報告があります。実際に一口で50回(約50秒)以上噛むと、一回の食事によるカロリーを約3分の1減少させるというものです!!食事を極端に減らすダイエットをする前に、まずはよく噛むことです!!

「食べる」ことの第一歩は「噛む」ことから!!

健康の為にも、食事の時間は良く噛んで食べるようにしましょう☆
20110412103139-1-1