ページトップへ戻る

第230回 マイクロエンドセミナー&別れ

ODC(Okayama Dentists Club)主催で、マイクロエンド(顕微鏡を使用した根管治療)の4日間コースの後半戦を3月21,22日と岡山市内で行った。
3日目は、各医院ののスタッフに参加してもらい、マイクロスコープを使用した各種トレーニングをスタッフにしてもらう!という斬新かつ画期的なコースメニューに取り組んでもらった。
マイクロスコープを使用した臨床は、裸眼では見えない細部まで見えるため、治療の品質は確実に上がります。但し、トレーニングが必須で、今回、スタッフに体験してもらったことにより、医院全体として、マイクロスコープを使用したシステムの構築のきっかけになったのではないでしょうか?

”マイクロスコープを使用している医院は、使用していない医院に比較して確実にアドバンテージがある”と講師が何度もおっしゃっていました。特に、根管治療において、最大のメリット・威力が発揮されます。当クリニックにおいても、今以上に積極的に活用していきたいと思っています。

話が変わりますが、3月下旬といえば、別れの季節であります。当クリニックに出入りしていて懇意にしていた歯科材料店の営業の方が、転勤となったため、先日送別会を開きました。スタッフからとても愛されていた非常に優秀かつ人柄の良い方でした。とても残念ですが、影ながら転勤先での活躍を祈っています。
一方、4月は出会いの季節です。4名(新卒歯科衛生士2名を含む)のスタッフがメンバーに加わります。
スタッフ一同、活気ある医院作りと個々のレベルアップに猪突猛進する意気込みで新メンバーをお待ちしています。!
1385
887
6109
2240
3180
10148
11150
4162
971
21a2
12121