ページトップへ戻る

第200回 矯正アシスタントコースの準備

10215
11135
12108
10134
10011
10135

院長の担当のページが更新されていないね!とのご指摘を多くの方から頂いています。
申し訳ありません。院内、院外のさまざまな取り組み、依頼講演の準備等が重なり、多忙でついつい後回しになっていました。今月は、クローズドな会も含め、あと3回の講演が控えています。

昨日は、来週から当クリニック主催で始まる「矯正アシスタントコース」の予行(レクチャーやデモ)を、スタッフが休日返上で集まって自主的に行っていました。本当に頭の下がる思いです。特に幹部スタッフの2人の歯科衛生士は、スライド作りに毎夜寝不足とのことで、目を見張る頑張りを見せています。

外部向きに同業の歯科衛生士に向けて発信するためは、相当の準備が必要になります。実習付きの丸2日間ならなおさらです。彼女たちが日に日に成長していく姿を見ていると、本当に頼もしく感じます。

私は、「安全・安心な歯科治療の提供」を今年のスローガンに掲げて取り組んでいます。そのための取り組みの一環である医院の増改築の全貌がほぼ煮詰まって来ました。また、4月から一緒に働くことになった新しいドクターが、先日見学に来ました。非常に優秀な歯科医との周囲の前評判があるので、とても楽しみにしています。

院内の変化とそれに伴う進化が問われる季節になって来たな!と感じる今日この頃です。