ページトップへ戻る

第159回 ODC秋季セミナーを開催しました

昨日は、私が所属しているODC(Okayama Dentiste Club)主催の外部向けセミナーを開催しました。
東京から高名なM先生にお越し頂き、「インプラント成功のためのガイドライン」のタイトルの下での一日講演でした。

M先生は、今年5月に東京で約500名参加の独演会をしており、私も参加させて頂きました。臨床ケースを始め、学術的な内容はすばらしかったのですが、かなりアドバンス的な内容も盛り込まれていました。

岡山での今回の受講者に若い先生が多いということで、「インプラント成功のために必ず押さえておかなければいけないポイント」についてわかりやすく講義して頂くことをお願いしていました。

また、「臨床家としての生きざま、できることを増やすスキルアップの重要性、多数意見に流されることなく自身で考え、納得してからツールやマテリアルを選択する習慣をつけること」など、多岐にわたってお話して頂き、参加者一同本当に有意義な一日でした。

講演は、随所にウィットが盛り込まれ、想像していた通りの人間味あふれるすばらしいものでした。M先生とは2年ほど前から懇意にして頂いているのですが、バイタリティーあふれる着飾ったところがない実にピュアな人、という印象です。

すごい努力家で、俺は雑草の中から這い上がってきた人生だ!といつもおっしゃります。自分は異端児だと言われますが、今後、日本の歯科医療を牽引していく歯科医の1人になることは間違いないと私は感じました。
1287
2-141
3142
5-117
6-17
M先生、本当に今日は一日御苦労さまでした。そしてわざわざ岡山に来て頂き、「岡山の歯科医に一喝!!」を入れて頂き本当にありがとうございました。参加者一同に、学習し続けることの意味・必要性とともに元気と勇気を与えてくれたと思います。

今後も多方面での活躍を御期待するとともに、個人的にも御指導・御教示の程、宜しくお願いします。