ページトップへ戻る

今回は、私が所属していますJTSO(日本ティップエッジ矯正研究会)の研修会の案内をさせて頂ければと思っています。
JTSOの詳細については、http://www.tipedge-ortho.jp/ をご覧ください。
会の活動の近況については、ブログ→http://ameblo.jp/tipedge をご覧ください。

JTSOは、10年以上の歴史があり、
矯正専門医と一般臨床医(GP)が約半数ずつのため、年1回行われる学術大会では、矯正分野に特化した内容ばかりではなく、歯周、補綴
などとの関わり等多岐に渡る演題、講演が行われる興味深い内容となっています。

2014年8月22日~24日に大阪で行われる次期大会(私が大会長です)では、ティップエ
ッジブラケットの生みの親である
ピーターケスリング先生が来日する
ことになっており、タイポドントコースも計画中で、
私自身もとても楽しみにしています。

矯正専門医が参加する研修会というと、少し敷居が高いイメージかもしれませんが、
2013年12月15日に大阪で行う西日本支部大会では、矯正をこれから始める、あるいは
始めてまもない方や臨床で取り入れてはみたもののいろいろな疑問や上手くいかない
ことがあり悩んでいる方等が対象
となっています。当日の症例相談も受け付けています。
これを機会に、JTSOへ当日入会して頂いてもOKです。
会員間はとても風通しのいい会ですので、時間の許す方は、参加してみては如何でしょうか?

ご不明・ご質問等は、何でも結構です。私へ連絡下さい。
参加希望の場合は、下記テキストをご覧の上、私か支部長の安井先生へメールにて連絡頂ければと思います。
                   記
2013年度JTSO西日本支部第1回研修会のご案内

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
西日本支部では、このたび研鑽、親睦と交流を兼ねた久々の支部研修会を企画いたしました。

日頃なかなか一同に会する機会もございませんので、諸事厳しい折りではございますが、万障お繰り合わせの上ぜひご参集ください。

日時 2013年12月15日(日):午前10時~午後16時
場所 梅田グランドビル 26階 会議室 11
      〒530-0017大阪市北区角田町8番47号  TEL06-6315-8368
定員 50名
対象 日本ティップエッジ矯正研究会会員および矯正治療を始めたい方
会費  会員 ¥5,000 、非会員¥7,000
申し込み先 西日本支部長 安井憲一郎E-mailyasutru2010@ezweb.ne.jp
          JTSO理事・次期大会長 石井彰夫 E-mailinfo@dental-ishii.com
『タイムスケジュール』
9:30  受付開始
10:00~10:20  開会の辞  JTSO西日本支部長 安井憲一郎
             JTSO会長挨拶   宮島邦彰
10:30~12:30  宮島邦彰先生 (ハーバード大学臨床教授)
               「矯正治療の変遷と選択」
12:30~13:30  昼食および症例相談会
             (症例質問希望の先生はあらかじめお知らせください)
             担当: 宮島邦彰先生、有馬良宏先生、犬伏俊嗣先生
13:30~14:30  有馬良幸先生、安井憲一郎先生(大阪歯科大学歯科矯正学講座)
               「外科的矯正治療の症例に関する検討」
14:30~15:30  有馬良宏先生(元JTSO会長、有馬歯科、矯正歯科医院院長)
             「Tip-Edgeテクニックとの関わり合い」
15:30~16:00  JTSO次期大会長挨拶      石井彰夫先生 
                閉会の辞  JTSO副会長    犬伏俊嗣先生