ページトップへ戻る

190
「石井歯科クリニック」の忘年会を、岡山市内のカフェを貸し切って12月27日に行いました。総勢19名による笑いあり涙ありの楽しい時間をスタッフ共々約4時間過ごしました。本当に1年間御苦労さまでした!という気持ちで一杯です。

実は、1年に1回のこのイベント、この時間は”とても重要”と位置づけています。懇親を深めるための単なる食事会ではないということです。

幹部スタッフとともに入念な準備を重ねてきました。さまざまな余興・50を超えるプレゼント争奪戦のための各種ゲーム・サプライズの演出等、共に仕事をしてきた仲間への1年の感謝の気持ち・労をねぎらうことはもちろんのこと、各人の人生において石井歯科クリニックの一員として関わってきて、今後も関わることへの価値・意味合いを実感してほしい時間でした。そして2013に向けて、”チーム”とし歯科医療を実践していくための絆・団結力を各人に確認してもらうための時間でもあったのです。

患者さんや医院のためだけでなく、自分自身が成長できる場、と感じてもらい、新年からの仕事へのモチベーションアップも目的としていました。チーム医療とは、1+1=3以上になることです。自らで考え行動できる人間に育ち、その楽しさを分かち合える集団になってほしいものです。
スタッフから私への手の込んだサプライズには、こみ上げてくるものがありました。良きスタッフに恵まれた1年で、”本当に幸せだなあ!”と感じた瞬間でした。

2013年は、院内が大きく様変わりします。
増改築に伴い、2台目の歯科用CTの導入、マイクロスコープの増設、そして第2オペ室、約25名は実習が可能なセミナールーム完備といったハード面での拡張が行われます。益々チームとしての真価が問われる年になりそうです。

依頼された歯科専門誌(ザ・クインテッセンス)発行の新聞の新年のあいさつでは、”安全・安心の歯科医療の提供を模索する”と言う言葉を書かせてもらいました。

激動の時代ですが、本道である”患者さん本位の歯科医療の提供”という命題の下、”高度かかりつけ総合歯科医”に向けて邁進していきます。

どうか、2013年も石井歯科クリニック一同を宜しくお願いします。
1418
1516
1714
1810
2114
825
917
1057
1127
1321
430
529
618
727
8-1
340
247
jpg