ページトップへ戻る

第132回 サイナスリフトのハンズオンの案内

近々ではありますが、歯科医師向けに下記セミナー(実習付き)を開催します。若干の空きがありますので、ご興味のある方は、4月14日(土)までにご一報頂ければと思います。

インプラント治療の適応症拡大に必須の上顎洞へのアプローチとしてサイナスフロアエレベーション(上顎洞挙上術)があります。
本術式について最近の潮流を含めて理解を深めて頂くとともに、ラテラルウィンドテクニックを中心に、臨床へ導入するために必要な知識・スキルを学ぶことを目的としたセミナーです。ご不明な点等ありましたら、石井歯科クリニック(担当:藤原)TEL(086)272-7544又は
E-mail:info@dental-ishii.comまでご連絡お願いします。

日時:4月22日(日) 10:00~16:30(9:30開場)
場所:第一セントラルビル1号館 5階A会議室(岡山駅東口から徒歩4分) 
      岡山県岡山市北区本町6?36 http://www.maruta-g.jp/conference.html
      専用駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用下さい

内容:「サイナスリフト 導入編」~ラテラルウィンドウテクニックを中心に~
   
・サイナスリフト(ソケット、ラテラル)の概念と最適な術式選択
      {インスツルメント、材料、薬品、器材}
    ・上顎洞の解剖学
    ・多種多様なオペDVDによる術式解説(基本術式、メンブレンテクニック)
    ・ラテラルウィンドウテクニックの模型実習(段階法、同時法{フィクスチャー埋入})
    ・トラブルシューティング
    ・症例供覧
参加費:52,000円  (当日徴収します:実習用模型、器材、資料、昼食代を含む)
講師:岡山市開業 「石井歯科クリニック」院長 石井彰夫が担当します。
申込先:ODC事務局(東美屋歯科商店:難波様)TEL:TEL:086(271)6868

主催:ODC(Okayama Dentists Club)
協賛:JMM(日本メディカルマテリアル)    

持参品:下記を参照下さい

<サイナスリフト・ハンズオン(4月22日) 参加者持参品リスト>

1)油性のサインペン(黒)
2)技工用エンジン(ストレートハンドピース)
3)ラウンドバー(No6又はNo7)→直径2㎜前後
)ダッペングラス又はシャーレ1個
5)外科の基本器具セット(切開・剥離・縫合用)
  ①持針器
  ②粘膜―骨膜剥離子
  ③歯肉ピンセット(アドソンブラウン等)
  ④糸切用はさみ
  ⑤メスホルダー
  ⑥替刃メス(No.15又は15c)を2~3枚
  ⑦糸付き縫合針(4-0又は5-0)を2~3本
  ⑧ポケット・プローブ(Hu-Friedy PCP-11,または他でもOK)
6)サイナスリフト用粘膜剥離子(持っている方のみ)2~4本セット

※不明な点については、「石井歯科クリニック」の石井(E-mail:info@dental-ishii.com)まで何なりと問い合わせ下さい。