ページトップへ戻る

第126回 世界遺産の海へトリップ!

半年前から決めていました。充電するなら”この場所しかない!!”と。
明日夕刻から、9日間の旅へ出ます。ひと時のスローライフを求めて、世界遺産の海(トゥバタハリーフ)に、どっぷりつかってきます。

私が留守の間、患者さんには多大なご迷惑をおかけしますことをお許し下さい。信頼できる勤務医のドクター、スタッフにより暦通り診察は行っています。


今、”世界で最も美しいサンゴの群生が見られる海”と言われています。世界遺産に登録されており、年間で3か月しかダイビングができないようレンジャーによって手厚く保護されている区域です。

また、ダイブクルーズでしか参加できないため、”ミーハー”的なリゾートダイバーやビギナーには敷居の高いスポットとも言えます。もちろん観光地ではありません。

”本当に美しい海、圧倒的な魚影”を自分の目に焼けつけてきたいと思います。人工物では作り得ない”自然美”に感動することでしょう。

そして、ひた向きに生きている海の生態系を観察することにより、”自身がこの世に存在する意義や生きていることの証し”について考えてみたいと思います。

南国の洋上での9日間の”スローライフ”を通じ、今後の自身の人生観について、今一度考えてみる機会になります。

帰国後は、院内、院外の取り組みが目白押しです。新たな自分探しへ、リフレッシュ!!!してきます。
12
4104
592