ページトップへ戻る

第111回 新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

2011年が始まり、はや10日が過ぎました。年末年始は読書に明け暮れ、ゆっくり過ごせました。お気に入りのカフェで一日中のんびりした日もあり、ひと時のスローライフといった感じだったでしょうか
228
年賀状は、例年自身が撮影した水中写真を編集して作成しています。今年は、癒し系の被写体にしてみました。本当の海の美しさ、優雅に泳ぐカメの愛らしさ、水中の浮遊感を感じて頂ければと思っています。

野生動物の撮影は、実は本当に難しいです。ましてや水中での撮影は困難を極めます。

一度水中で写真を撮ってみればすぐに理解できますが、被写体も自分も3次元的に常に動いていることや水中の浮遊物や潮の流れの問題、光が届きにくいなど数々の悪条件により、構図のしっかりした鮮明な写真をとることの難易度は非常に高いです。泳力も必要です。

ですから納得のいく写真は、さまざまな環境が整っての渾身の1枚ということになります。

誰でも簡単には良い写真が撮れないから止めれない、終わりがないというのが正直なところです。
さて、新年から1週間が経ましたが、さまざまな方に来院して頂いています。また、提携歯科医院が20を超え、インプラントや歯周外科の出張オペは毎週2~4件行っており、いろいろアドバイスさせて頂いています。

最近の患者さんの現症の傾向として、複雑な病態に陥っている方が多い、という印象を受けます。歯科的既往歴が長期に渡っている方ほど、診査・診断を慎重に行い、治療計画には多角的な視野からのアプローチを模索することになります。

「早い、痛くない、腫れない」といった表面的なことと、良質な歯科医療とは全く別物です。その場しのぎではない、本当に良質な長持ちする治療を行いたい!、という思いで日々の診療に取り組んでいきたいと思います。

来月からは当クリニック主催で行われる歯科医師対象の「矯正のマスターコース(10回)」が始まります。県外からの申し込みもあり、充実した内容にすべく、現在詳細について煮詰めているところです。参加者の方々全員に、自信を持って矯正治療に取り組めるだけの知識・スキルを身につけて頂けるよう全力投球で臨みます。若干の空きがありますので、ご興味のある歯科医の方は、お問い合わせ頂ければと思います。

それでは、今年も、「石井歯科クリニック」を宜しくお願い致します。