ページトップへ戻る

少し遅くなりましたが、ご報告があります。
お気づきの方も多いと思いますが、当医院の名称を変えました。HP内の表示は全て変更済みです。

「石井歯科医院」→「石井歯科クリニック」への名称変更です。今行われている医院のリニューアルの一環として、少し”モダンさ”を出しました。

医院名称変更に伴い、案内看板も全て変更しています。
また、開業以来当医院のイメージカラーであったライト・ブルーを暖色系のオレンジにしました。外壁タイルもレンガ調とし、カジュアルなイメージを一新し、落ち着いた重厚感を出しました。

改装によって、単にこぎれいになっただけではなく、石井歯科クリニックが中身も外見も変わること、システムを含め180度方向転換することを、しっかり認識してもらう必要がありました。工期はあと2ヶ月足らずとなりました。本当に待ち遠しいです。

岡山では、間違いなく異色な歯科医院になります。多くの若い歯科医が目指している「わくわく楽しい歯科医院」とは、全く違う路線を進んでいます。
吉と出るか?凶と出るか?はわかりません。しかし、5年前、いや10年前から変わらない信念を持って取り組んできた形が、現実になろうとしているのは確かです。

4月に新システムが稼動し始めた時点で、私が描いているさらなる大きな夢がスタートします。今は、その準備をしているところです。
目先の事(売名や利益目的)や、周囲の同業者(歯科医、歯科関連メーカー)のビジネスライクな言動に大きく振り回されないことが、私の長所であり、ある時はリスクファクターになるのかもしれません。

平均余命を考えると、人生の折り返し地点を過ぎました。歯科医として悔いのない人生を、つまり”開業医としてできる最良、最善の歯科医療を追求すること、本道を極めることにますます専念したい!、磨きをかけたい!”と思う今日この頃です。

1-126
2-128
3-113
話は変わりますが、昨々日、結婚式に出席してきました。新郎は、岡山大学附属病院での医局時代の同僚です。同期で入局し、苦楽を共にした友人でもあります。同い年で、もちろん初婚です。やっと、やっと、いやついに!という感じです。本当に心からおめでとう!という気持ちで一杯です。

なんと200人以上もの出席者でした。彼の人脈、人望の厚さからくるのでしょう。交友関係が広いことを物語っています。医局時代の先輩、後輩も数多く来ていて、懐かしい面々で盛り上がりました。久しぶりに、心身ともにリラックスできる時間を過ごせました。