ページトップへ戻る

第75回 ”夢の診療室”実現への第一歩

8月10日より、いよいよ当医院の大幅な増改築が始まりました。
工事中は、いろいろとご迷惑をおかけすることがあると思いますが、ご勘弁下さい。

岡山市の中心部に位置し、限られた空間を利用しての増改築のため、駐車場が医院に併設できなくなったことを、深くお詫びいたします。

リニューアル後の詳細について少しお話しますと、診療台(ユニット)が3台増設されます。

そして、岡山の開業歯科医院では初となる外科処置(主にインプラント治療)”専用のオペ室”が完備されます。患者さん用の静養室も用意し、感染予防等も含め、万全の体制でインプラント治療が行えるようになります。

また、岡山の一般開業医では初となる”歯科用CT”も当医院内に設置します。最先端の歯科治療には必要不可欠な診断機器です。

既存の診療台も全て入れ替え、個々の空間で十分なカウンセリングができるような配置とし、プライベートを意識した広めの個室も2部屋できます。

待合室は約2倍の広さになり、かねてから要望の多かったキッズルームも完備されます。
1-27
2a-11
3-21
全てが変わる!といっても過言ではないほどの変貌を遂げます。

最新、最先端の医療機器・設備による安全で質の高い歯科医療の提供と、快適な空間造りのどちらも必要と考えました。

医療従事者としての最高のパフォーマンスを発揮できる環境を整備することにより、”本当の意味での患者さん本意の選択肢の多い歯科医療”が可能となります。

何とぞご理解の上、完成まで暖かく見守って頂ければと思います。